バランスボールを使ったトレーニングで大切なのは?初心者にも優しい

バランスボール 筋トレ

筋トレやダイエットをしたいけど、中々続かないしキツイのは嫌だ。そんな時がありませんか?できれば誰でも辛い思いをせずに筋トレやダイエットを行いたいですよね。

そのような時に無理せず手軽に行えるのが「バランスボール」です。

バランスボールはその名の通り、上に乗ってバランスをとるだけで体幹の筋肉を鍛える効果があります。体幹が鍛えられると姿勢が良くなったり、体のバランスがとれるので疲れにくく
なったりと、様々なメリットが期待できるんですよ!

手軽に体幹を鍛えることが出来るのバランスボール。使い方や効果について詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大

バランスボールをおすすめする理由

知らない人はあまり居ないかと思いますが、バランスボールはエクササイズや筋トレをする時に使用するものです。空気で膨らます柔軟性のあるボールで、大きいものは直径が75㎝にもなります。

バランスボールは、スポーツ用品店やホームセンターなどでも販売されているものなので、欲しいと思ったら手軽に購入できるところがいいですね。私はいつもの如く、Amazonで購入したこちらの商品を愛用しています。

そして、バランスボールでダイエットやストレッチ、筋トレをする方法はインターネットや雑誌でよく紹介されています。その方法も簡単なものが多いので、軽い気持ちで始めることが出来るトレーニングであるというところもおすすめの1つです。

更に筋トレをする時にマシンなどを使用する場合は、マシンの置き場が特定されてその場でしか筋トレが出来ませんが、バランスボールの場合は自分の好きな場所に持っていき、その場でトレーニングをすることが出来るので場所を選ばないのです。

そのためテレビを見ながら筋トレをするといったことも可能ですね。

また筋トレ器具は比較的値段の張るものが多いですが、バランスボールは数千円あれば購入できるのでリーズナブルに始められるのがポイントです。

バランスボールはどこに効く?使用する頻度

バランスボールに乗る姿勢や乗せる部位によって効いてくるところが変わってきます。

例えば、背中をバランスボールの上に乗せて両手を上にあげて左右に動く場合は、腹筋や背筋が鍛えられます。

またバランスボールの上に両手を置き腕立てをする方法では、背中や大胸筋などに効果がありますね。ボールに背中を乗せて腹筋を鍛える方法もあります。ボールの上に片足を乗せて腰を落としていくと大腿四頭筋を鍛えることもできます。

普段床の上で行う筋トレをバランスボールを使用して行うというだけでバランスがとりにくくなり、バランスを取ろうとする動きによってより体幹を鍛え筋トレが効果的にできるのです。

そのためバランスボールの使い方がよくわかないという人は、床の上で行うことのできる背筋や腹筋の筋トレをバランスボールの上で行うことから始めると良いでしょう。

また筋トレというのは“毎日の積み重ね”が大切です。短い時間でも毎日筋肉に負荷をかけてあげると、筋肉を維持することができます。

バランスボールをする時、忙しい時はテレビを見ながらでもOKなのです。

どこでも出来るというのがバランスボールのメリットでもあるので、自分の家の中で持ち運んで気が付いたときに行うことが大切でしょう。

バランスボールの使い方、気を付ける事

バランスボールは大きさが合っているかが大事!

バランスボールを使用するときに一番重要なことは、「自分にあっているサイズか?」ということです。バランスボールの選び方は身長を基準に選びます。このサイズがあっていない場合は、効果的な使い方が出来ないこともあるのです。

  • 男性(身長165~185cm)は65cm
  • 女性(身長150~165cm)は55cm

ざっくりとした基準はコチラでOKかと思います。

一つの目安は、バランスボールに座ると膝が90度になること。サイズが合っていないと、トレーニングの効果が薄れてしまうので注意してくださいね。

そして兎に角継続して使用すること!

次に大切なのが、「継続して使用する」ことです。

どのようなトレーニングにも言えることだと思いますが、バランスボールの使用を習慣化して継続して行うことで必ず結果がついてきます。

テレビを見ながらでも、漫画を読みながらでも良いので継続して使用する習慣を付けてください!

日々のメンテナンスと使用する場所には注意!

しばらく使用していると、空気が抜けてくることもあります。バランスを取ることで筋トレ効果があるので、空気は適度に入っていてコロコロと転がる方がいいのです。

もしも空気が抜けてあまり弾まない。転がらないという場合には、空気を補充しましょう。毎日使用するときに、空気が十分に入っているかどうかを確認する習慣をつけると良いですね。

バランスボールを使うのに慣れてきたらいいのですが、始めの間はバランスを崩してボールが思わぬ方向に転がっていくこともあります。そのためにできれば周りに危険な物が無く、広い場所で行いましょう。

適切なサイズで、無理なく安全にトレーニングを行うことが大切ですね!

まとめ

バランスボールは知名度も高く人気もあるのですが、トレーニングを始めても途中でやめてしまって、部屋にバランスボールが転がっているままという人も少なくありません。

確かに筋トレをすることは簡単ではありません。しかし、続けているうちに体幹がついてくると、バランスボールの上でバランスを崩さずに体勢を維持できるようになります。そのため自分の筋トレの進歩が目に見えてわかってくるのです。

そういった面白さがあるので、バランスボールを使った筋トレは初心者の人にもお勧めですよ。また、やり方を変えていけば体の細部の筋肉を鍛えることもできるので、上級者にもおすすめですよ。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です