ウエイトゲイナーの効果は?体重や筋肉の増量、筋力UPに!

ウエイトゲイナー

ウェイトトレーニングや激しいスポーツをしているのに体重が増えない!という悩みを抱えているあなた。

せっかく激しいトレーニングをしているのにも関わらず、トレーニングの成果が出ないとモチベーションが下がってしまいますよね。

そんな悩みを抱えている人を強力に手助けしてくれるサプリメントがあります。

それはウエイトゲイナーというサプリメントです。今回はこのウエイトゲイナー関して、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク
レクタングル大

ウエイトゲイナーとは

ウエイトゲイナー(ウエイトゲイン)とは文字通り体重を獲得するために摂取するサプリメントです。

プロテインとの違いは、プロテインは主にタンパク質の摂取量を増やすために飲むサプリメントですが、ウエイトゲイナーは摂取カロリーを増やすためのサプリメントです。

筋肉をたくさん付けるためには、消費カロリーよりも摂取カロリーを多くする必要がありますが、太りづらい体質の人や激しいスポーツをしている人の場合「食べても食べても体が大きくならない!」という事があります。

そんな時にウエイトゲイナーを活用すると、非常に効果的に体を大きく成長させることが可能になるのです。

よく、薬局やサプリメントショップに出向くと、プロテインと一緒に並んでおり、うっかりプロテインと間違って買いそうになるのですが、摂取する目的が全然違うので注意してください。

また、プロテインはタンパク質が主成分のサプリメントですが、ウエイトゲイナーは糖質も大量に含まれています。

トレーニングをやり始めたばかりの方の中には、「糖質なんかサプリメントで摂取してどうなるんだ?」と考える人もいると思いますが、糖質は筋肉に栄養素を運び込むインスリンを分泌させるという、筋肉を付けるうえで非常に重要な栄養素なんですよ。

ウエイトゲイナーの効果

では、ウエイトゲイナーを摂取するとどのような効果があるのでしょうか。

一番の効果は増量

ウエイトゲイナーは、既に述べた通り糖質がたくさん含まれているので、プロテインと比べて高カロリーです。海外製のウエイトゲイナーなんかは、一回で1000キロカロリーぐらい摂取できるものもあります。

という事は、一般男性の摂取カロリーはだいたい2000キロカロリーから2500キロカロリーなので、一回飲むと1日の摂取カロリーが3000キロカロリーを優に超えてしまします。

普通に生活している人であれば、もちろんこんなに沢山のカロリーを摂取する必要は絶対にありませんが、激しいスポーツやウェイトトレーニング励んでいる人の場合、これぐらいの摂取カロリーではなかなか体内を筋肉を作りやすい環境にすることはできないのです。

特に、長時間動き続けるスポーツでボディコンタクトの多いスポーツ(ラグビー、アメフトなど)では消費カロリーが膨大な上に、激しいボディコンタクトに負けないための筋肉や筋力が必要となってきます。

そうすると、食事だけではどうしても消費したカロリー分をまかないきれない為、ウエイトゲイナーのようなカロリーを摂取するサプリメントが必要となってくるのです。

また、糖質を摂取するとインスリンというホルモンが体内から分泌されます。

インスリンは血糖値を下げるホルモンとして一般的には知られていますが、実は筋肉に栄養素を送り込む役割もあるのです。したがって、トレーニング後等ににウエイトゲイナーを摂取するとインスリンの分泌が活発になり、プロテインのみを摂取するよりも効果的なのです。

ウエイトゲイナーを摂取した方が良い人

ウエイトゲイナーを摂取すべき人はどのような人か。

やせ体質だが、筋肉を増やしたい人

やせ体質の人は外胚葉型とも言われ、消化吸収の能力が低く、せっかく摂取した栄養を筋肉になかなかできない体質の人です。

このような体質の場合、普通の食事を沢山とったとしても、吸収する能力が弱いので逆に体調を崩してしまう可能性があります。

ハードスポーツをしている人

ハードスポーツをしている人や、筋肉や筋力を増やしていく必要がある人にもピッタリです。

このような人の場合、よっぽど才能に恵まれた人でない限り、普通に食事をしているだけでは中々体重を増やしていくことはできないでしょう。

激しいスポーツをしている人の場合、比例してエネルギーの消化も多くなるので、ウェイトゲイナーを摂取することで食事で足りない分の摂取カロリーを補うことができます。

摂取するタイミング

ウエイトゲイナーは基本的に消化吸収の良い糖質、タンパク質が含まれているので、通常の食事以外の起床後食間にウェイトゲイナーをこまめに摂取すると、消化吸収が良くなり筋肉が大きくなりやすくなります。

また、通常の食事も消化吸収の良い食べ物に変えてたほうがいいでしょう。

その他にも就寝前に糖質を摂取すると体脂肪がつきやすくなるのですが、激しいスポーツをしていると、摂取カロリーも膨大な量になりますので、なかなか体重が増えないと悩んでいるのであれば就寝前にも摂取することをお勧めします。

私自身も昔は細かったので、増量をしたいと思った際にこのウエイトゲイナーが役に立ちました。ずっと続けなければならない訳ではないので、一度使用してみて増量を図るのも一つの手かもしれません。

食事だけで増量を図るのはなかなか難しいですからね。個人的には通常の食事3食+間食に2回のウエイトゲイナーといった使い方がオススメですよ!

まとめ

以上のようにウエイトゲイナーは、体重を増やさなければならないのにも関わらず、増やすことが出来ないと悩んでいるトレーニーの強い味方になるという事はお分かりいただけたかと思います。

しかし、いくらウエイトゲイナーを摂取したとしても、通常の食事で糖質やタンパク質等の栄養素をしっかり摂取できていなければ何の意味もありません。

どのようなサプリメントを摂取する上でも言えることですが、普段の食事をしっかり摂取したうえでウエイトゲイナーを摂取すれば、効率よく筋肉や筋力を増やし、自身が取り組んでいるウエイトトレーニングや競技に行かせることは間違いありません。

この点をしっかり認識したうえでサプリメントを摂取していくとよいでしょう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です