無駄のない筋肉で素晴らしいテクニックを披露するネイマールのトレーニング

ネイマールブラジル代表のサッカー選手として、日本国内でも非常に高い人気を誇っているネイマール。ハッキリとした顔立ちとその抜群のサッカーセンスから、生粋のサッカーファンからライトな女性ファンまで、幅広い層から多くの注目を集めている世界屈指のスポーツマンだと言えるでしょう。

そんなネイマールは、非常に優れた美しい筋肉を持っていることでも知られています。サッカー選手として鍛え上げられた筋肉は非常に魅力的であり、彼に憧れて筋トレに励む人もとても多くなっています。

若く将来有望で、これからのサッカー界をけん引していくであろう輝かしい存在のネイマール。彼のこれまでの生い立ちや彼ならではのポイント、筋トレの内容などを詳しくチェックしてみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大

ネイマールの経歴

ネイマールの本名は、「ネイマール・ダ・シウバ・サントス・ジュニオール」。

とても長い名前であることから、日本国内では「ネイマール」というファーストネームで、広く親しまれていますよね。

サッカーには特別興味がない人であっても、一度はどこかで耳にしたことがある場合が非常に多いのではないでしょうか。生年月日は1992年の2月5日。出身地はブラジルのサンパウロ州です。

父親もかつてサッカー選手として活躍していた経歴を持っており、彼も同じように年ごろになるとストリートサッカーやフットサルに夢中になっていきました。この時点で彼の能力は、卓越したものであったそうです。

ネイマールがはじめてプロ契約をしようとしたのは12歳のときでした。かの有名なレアル・マドリードとの契約が予定されていましたが、結局締結には至らず、その三年後サントスFCと契約を結ぶこととなりました。

ユース時代からめきめきと力をつけ、頭角を現していったネイマールは、13歳のときにはロビーニョのチャリティマッチに参加します。この年末のチャリティ試合はテレビ中継されており、瞬く間に広く名前が知られるようになりました。

サッカー番組にも引っ張りだこになり、多くのサポーターから支持されるようになっていき、サンパウロ州選手権でデビュー戦を迎えます。一度は負けかけていた試合を持ち直し、逆転勝利をおさめました。

試合観戦をしていたペレからも、その潜在能力を高く評価されたほどでした。そして2010年にはワールドカップのブラジル代表として世界に進出します。

先制点となる代表初ゴールを決めたのも彼であり、その後もサッカー界の輝く存在として活躍を続けています。

ネイマールの特徴

ネイマールの大きな特徴は、やはりそのフォワードとしての得点力と言えるでしょう。実際、フォワードとして君臨し続けるためには、様々なスキルを総合的に高く獲得している必要があります。

相手のゴールにもっとも近いところで接戦を強いられるポジションですから、並大抵のことではこなせません。ネイマールの得意技として知られる高速ドリブルは、フォワードとして非常に大きな武器となります。

実際、彼のデビュー戦となった試合で、彼が逆転勝利を獲得することが出来たのは、この高速ドリブルの存在が非常に大きかったと言われています。また、ネイマールはフェイントのスキルも非常に高いことで知られています。

ミドルシュートと組み合わせて、相手の選手を翻弄してしまいます。これはネイマールが持っている卓越したサッカーセンスと、フィジカルの強さがあってこそ成し遂げられるものです。

実際のところ、ネイマールの筋肉質なボディは、サッカー選手の中でもずば抜けたものであると言って良いでしょう。

プロのアスリートですから、それぞれみんな高い身体能力を持ち、筋肉もしっかり鍛えられているのは当然のことですが、その中でも特に質の良い筋肉を持っているのが、ネイマールの持ち味でもあるというわけです。

ネイマールのトレーニングと食事

ネイマールのようなサッカー選手は、ただやみくもに筋トレに励めば良いわけではありません。無茶なボディトレーニングは、むしろ身体を壊す原因になってしまうこともあります。

そうなってしまえば、所属チーム全体に多大な迷惑をかけてしまうでしょう。プロ選手としては、自身のボディと相談して、上手で効率の良い筋トレを進めていくことが重要です。

ネイマールも実践している筋トレのひとつとして、インナーマッスルのトレーニングが挙げられます。身体の内側の筋肉を鍛えていくトレーニング方法ですね。

サッカーのようなハードなプレイでも、ケガをせずにしなやかな動きを実現するために、決して欠かすことが出来ない内筋です。インナーマッスルは「体幹」と呼ばれることもあります。

読んで字のごとく、身体の筋肉の幹となる部分ですね。芯がしっかりしているからこそ、高いパフォーマンスを繰り広げることが出来というわけです。

現在、アウターマッスルだけの筋トレをしている人は、ネイマールのようにインナーマッスルのトレーニングも実践してみましょう。二つを両立して進めていきながら、良質なアミノ酸やカルシウムを積極的に摂取していくことで、非常に使いやすい筋肉をつけていくことが出来ますよ。

まとめ

ネイマールは、サッカー選手として絶対無二の地位を築いている存在だと言えるでしょう。世界屈指のプレイヤーであると当時に、常にチャレンジャーとしてそのスキルやボディを磨き続けている人物でもあります。

ネイマールのような成功を手に入れるためには、まずは計画的な筋トレからはじめていくのがおすすめです。彼が持っていたものは、決してセンスだけではありません。

計画的にトレーニングに取り組み、効率よく的確な成長を促していくことが出来たからこそ、世界に名をとどろかせるサッカー選手となっていくことが出来たのです。

ネイマールが実践していた筋トレの内容を参考にして、自分にぴったりのメニューを組んでみましょう。無茶をしないように、計画を練ることも大切ですよ。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です