俳優や格闘技、ベストボディとマルチに活躍する金子賢の趣味努力

金子賢特徴的な演技や男らしい振る舞いで、テレビドラマやバラエティ番組で活躍する俳優だと思っていたら、いつの間にか総合格闘家に転身していた金子賢さん。

2014年8月にはベストボディジャパン2014で優勝を果たしてしまうような素晴らしい肉体の持ち主になっていました。最近はまたバラエティー番組にも出演するようになりました。

マルチに幅広く活躍する金子賢さんとは一体どんな人なのでしょうか。一度整理してみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

金子賢の経歴

金子賢さんは1976年の10月に東京の新宿で生まれました。俳優活動をはじめるきっかけとなっとのは父親の存在が大きいようです。金子賢さんの父親が西城秀樹と友人であったことがデビューのきかっけになったと言われています。

1996年に俳優デビューをしました。デビュー作は北野武監督のキッズ・リターンです。この映画での演技が評価され、日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞するなど、役者としての知名度をどんどん上げていきました。

その後もダウンタウンの浜田雅功などから可愛がられ、バラエティーやドラマなどで活躍する順調な芸能生活をおくっていました。しかし2004年に突如として芸能活動を休止します。

ようやく全身全霊をかけて打ち込める物が見つかった」と総合格闘家へ転身したのです。芸能界を引退して総合格闘技への道を進もうとしていましたが、所属事務所の必死の慰留により休止という形で総合格闘技の試合に出場するようになりました。

高田延彦が代表を務める高田道場などで練習を行い、2005年12月31日の大晦日に「PRIDE 男祭り 2005」にて格闘家としてデビューを果たします。

残念ながらこの試合では一本負け、その後も格闘家として様々な試合に出場しますが、目立った成績を挙げることができませんでした。所属事務所との「格闘技挑戦は2年間限定」という約束もあり、2007年からは俳優活動を再開させることとなります。

そして現在、金子賢さんは鍛え上げられた身体を武器に活躍しています。2014年にはベストボディジャパンという美し引き締まった身体を競う大会で見事優勝を果たし、その肉体美はテレビやインターネットなどで大いに話題となっています。

俳優から格闘技、そしてベストボディジャパン優勝と活躍の場はどんどん広がります。

金子賢の特徴

俳優の頃からスタイルが良く引き締まった身体をしていた金子賢さん、総合格闘技を真剣に取り組む中でその肉体にどんどん磨きがかかっていきます。

残念ながら総合格闘技では思うような結果が残せずに夢破れてしまう結果となるのですが、決して無駄な努力ではありませんでした。

総合格闘技でトレーニングした身体を圧倒的な努力によるトレーニングで更に研ぎ澄ませて行った結果、誰もが見とれてしまうような肉体ができあがります。その肉体の素晴らしさはベストボディジャパンで優勝することにより証明されます。

この優勝もあって、金子賢イコール、マッチョで格好良い身体というイメージが定着し、テレビなどの露出も増加しています。

2015年8月にはSNSインスタグラムで自らの肉体改造の様子を紹介しています。4ヶ月で驚くほどの変化を遂げたその投稿には大きな反響がありました。

その際のハッシュタグは「#趣味努力」というものであり、ブログには「努力は最大の近道!これからも精進していきます」と綴っています。圧倒的な努力をすることで活躍の場を広げてきた金子賢さんの事をよく表す素晴らしいエピソードでではないでしょうか。

金子賢のトレーニングと食事

金子賢さんのトレーニング歴は約15年に及びます。一体どのようなトレーニングをしているのでしょうか。週に4回から5回もトレーニングを行います。

トレーニングする部位は毎回変えて、1箇所のみを徹底的に鍛えるようです。このように日によって満遍なくトレーニングする場所を替えることによってバランスの良い肉体ができあがるのでしょう。

肉体作りの中で一番拘っているのは食事のようです。いい体になるためには食事が7割?8割で残りがトレーニングという考え方のもと、ストイックな食生活を行っているようです。

とにかく低カロリー高タンパクの食材を摂取するようにし、鳥のササミや胸肉を朝から晩まで食べ続けているというほどです。食事は美味しいかどうかを考えて食べるのではなく、使命感として食べているといいます。

またとにかく筋トレが人生の優先事項であると考えているため、例え付き合っている彼女からお願いされてもトレーニングの時間を変更するようなことはないそうです。

食事はまだしても、付き合っている彼女と会うのをガマンしてまでもトレーニングに励む金子賢さん。そのストイックさがあるからこそ、あの肉体美が手に入るのでしょう。

まとめ

俳優業から総合格闘技へ転身した金子賢さん。今現在の肉体を見ても、そこに圧倒的な覚悟と努力があったことは容易に想像することができます。

現在はに自分のように格好良い肉体美を持つ日本人が増えるよう、イベント開催に携わったりと様々な活動をしています。枠にとらわれずに様々な領域で活動する金子賢さんですから、今後どのような方面へ進むかはわかりません。

しかしながら、必ずや新しい領域でも活躍し続けることでしょう。あれだけの肉体を作り上げる努力とストイックさを持ちあわせていて、突破できないような壁はないのではないでしょうか。

努力とストイックさで作り上げた肉体を武器に、様々な場所で活躍していくであろう金子賢さんから、これからも目が離せません。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です