フランク・メドラノを知らないの?驚くべき自重トレーニング

フランクメドラノさん

皆さんは憧れる体の人がいますか?

私は、フランク・メドラノ氏(以下、フランク・メドラノ)を崇拝しています。

トレーニングを行う上で、目標にする人がいることは大きなモチベーションになりますよね。その人の食事の摂り方であったり、トレーニング方法であったり、肉体であったり、生き方であったり。尊敬できるポイントは色々あります。

今回は、その私が尊敬してやまないフランク・メドラノを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

フランク・メドラノとは

フランク・メドラノ(Frank Medrano)はアメリカのテキサス州アーリントンにあるジムのトレーナーです。

まずはこちらのワークアウト動画をご覧下さい。

ご覧いただけたでしょうか?

この人間離れした動きをする人物こそが、フランク・メドラノです。

彼は2006年からトレーニングを初め、2010年頃から今のようなスタイルになったようです。

確かではないのですが彼のスペックは、身長175cm、体重75kg、体脂肪率4~6%と無駄の無い体をしています。

(かなり調べたのですがハッキリとしたソースが見つけられず申し訳ないです)

自重を中心に、1日1.5~2時間を週に5~6日といった形のトレーニングを4年間続けています。

また、ヴィーガンであり動物性のものを摂らないため、必要なたんぱく質は豆類で補っています。

と、以上がフランク・メドラノの簡単なプロフィールです。

フランクメドラノの食事

前述しました通り彼はヴィーガンですので、必要なタンパク質は豆類で補っています。

ヴィーガンとは、厳格なベジタリアンと言えば分かりやすいでしょうか。

菜食主義であり、尚且つ動物性のものを一切摂りません。肉はもちろん乳製品や卵すら、です。それは健康的な理由と言うよりは動物の権利や倫理的なところからきているようですが、今回の趣旨から外れてしまうので説明はこの程度にしておきます。

そんなフランク・メドラノが食べている物は、

いくつかのタンパク質粉末(プロテイン)とレンズ豆、キノア、豆、ブロッコリー、ほうれん草、全粒パン、パスタ、シリアル、野生の山芋、玄米、アーモンドミルク、ナッツ、果物、ピーナッツバター、マッシュルーム、サプリメント。

と、このようにオーガニック由来のものばかりです。

フランク・メドラノが現在のような体になったのは、友人にヴィーガンをすすめられてからのようで、ヴィーガンを始めてから調子が良くなったそうです。そういったことから、上記のような食事でもバランス良く栄養が摂れていることが分かりますね。

私からすると肉や乳製品、卵などは普段からよく食べますし大好きなので、真似しようとすると辛いものがありあます。

しっかりとした体を作るためには、食生活も大事だということが改めて分かりますね。

フランク・メドラノのトレーニング

こちらも前述しましたが、マシンを使わない自重でのトレーニングを1日に1.5~2時間。これを週5~6日で4年間行っています。

自重トレーニングとは、文字通り自らの体重を負荷にして行うトレーニングのことで、私も基本的には自重を中心にトレーニングしています。

フランクメドラノは、「自重だとどこでもトレーニングを行うことが出来る。自重トレーニングを学び、身体をコントロールすることができれば、ハードな運動や難しい動きができるようになる。そういったトレーニングを続けられる事が大事で、強くなるために必要」と言っています。

これにはとても賛同できます。私自身が自重トレーニングを行っているのも、どこでもトレーニングができてジムに通わなくても続けられる方法を考えた結果です。自重だけでも十分鍛えられますからね。

フランクメドラノの詳しい筋トレメニューについては割愛しますが、動画を見てお分かりの通りとても真似できるものではありませんね(笑)

まずは自分にできるトレーニングをコツコツとやっていきましょう。

フランク・メドラノの考え

フランク・メドラノの考えを要約しました。

彼は、やる気のある人やフィットネスを行う人に対して、健康的な変化を加えられるように支援してきました。そしてこれからも最高のツールを提供し、可能性を最大限するために改善できるよう支援していきたいと言っています。

そういったことが自分自身のためになり、よりよい人間になるための最善の方法の一つだとも。

謙虚で、努力すると決めた人をサポートすることが自分の役目で、そう決めた人を応援していきたいと。

以上のようにフランク・メドラノは言っていました。

人のために頑張ることが自分のためにもなる。素晴らしいですね。

こういったところが尊敬できる所以です。月並みですが、私も人のために何かできるように考えていこうと思いました。

まとめ

さて、ここまでフランク・メドラノを紹介してきましたが、少しでも理解していただけたのでしたら幸いです。

私はストイックさやトレーニングに対する姿勢、考え方を知ってフランク・メドラノが好きになりました。

私自身もこのサイトを通じて自分が行っている食事や栄養のこと、トレーニング方法などを知ってもらい、皆さんが少しでも健康に過ごせるお手伝いができればと考えています。

以上、簡単ですがフランク・メドラノの紹介でした。

最後にフランク・メドラノの言葉を紹介します。

Always Believe. 

今自分がやるべきことを、常に信じてやっていきたいですね!

フランク・メドラノはソイプロテイン派!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメント

  1. ssm より:

    滅茶苦茶ストイックだな。
    多分、マッチョになりたいとか、筋肉が好きなんじゃなくて、筋トレそのものが好きなタイプだ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です